本文へ移動

理念

大正園の理念

明るく地域に開かれた施設運営を維持すると共に、
人と人との真心のこもった温かみのある介護を維持、向上させる。

目標

職員の介護能力のレベルアップに努め、
利用者への高品質なサービスを提供します。
また、地域との交流を大切にし、
利用者のニーズに合わせた適切なサービスを提供します。

2020年度 介護基本方針

本年度の重点的なテーマについて
・褥瘡予防に対する職員の意識向上を目指す
・事故を防止するためにインシデントの気付きを増やして行く。
 
具体的なテーマについて
・プリセプター制度を基本とし、利用者に喜ばれる介護を提供できる人材の育成に努める
・介護作業分解シートに沿ったケアを実現する
・人が最期まで人間らしく尊厳を保ちながら暮らせるように、職員一同誠意をもって看取り介護を実践する
・見たまま、聞いたままの客観的な事実だけを記録する習慣を身に付ける
・感染防止の観点より手指及び、生活環境を消毒する習慣を身に付ける
・利用者の体調に合わせた水分補給をこまめに行えるよう努める
・マナーの基本6か条を遵守する
 1.時間は遵守、ルーズは社会人失格
 2.笑顔と挨拶で親切なお客様対応
 3.好感が持てる服装、身だしなみの励行
 4.公私混同はタブー。親しき中にも礼儀あり
 5.デスクの上は常に整理整頓
 6.外出するとき・フロアを離れる際は、ひと言ことわりを入れる
 

大正園では

終末期ケア
その人が最後まで人間らしく
尊厳を保ちながら暮らせるように、
職員一同誠意をもって援助していきます。
 
家族会
平成16年に家族様との意見交換の場として
家族様と職員との交流会がスタートし、
平成26年5月に、家族会が発足しました!!
利用者家族と大正園の連携を強化し、
利用者の生活の向上を一層図ります。
TOPへ戻る